2019年11月26日

今日の株式見通し=堅調、米国株高や円安を好感する動きに

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、堅調な展開が想定されている。前日の米国株式市場が上昇したほか、為替相場が円安に振れたことが、素直に好感されそうだ。米中協議の進展期待が膨らむ中で、物色対象はディフェンシブから景気敏感にシフトし、株価全体のかさ上げが進むとみられている。

日経平均の予想レンジは2万3300円─2万3550円。

25日の米国株式市場は、米中通商協議を巡り「第1段階」の合意が近いとの期待が高まり、主要3指数はいずれも最高値を更新。通商問題に敏感な半導体銘柄が買われ、フィラデルフィア半導体指数.SOXは2.43%高となった。