2019年11月26日

「ほんの1分」でもスマホを触る人は脳が危ない

最近、「もの忘れ外来」にスマホのヘビーユーザーがたくさん訪れているという。医学博士の奥村歩氏は「スマホが手放せない人ほど脳が疲れて、もの忘れやうっかりミスが増えてしまうのだろう」という——。